ミニ研究講座「小田急多摩線物語」 唐木田菖蒲館で5/12| 多摩ニュータウン.com

ミニ研究講座「小田急多摩線物語」 唐木田菖蒲館で5/12

多摩市唐木田のからきだ菖蒲館ホールで5月12日(土)午後3時30分から、第8回謎解き多摩ニュータウン「小田急多摩線物語〜一駅の延伸にかけた情熱〜」が開催される。参加無料で、定員80人(申込先着順)。多摩ニュータウン学会と多摩市立図書館が共催する。(写真は多摩ニュータウン学会公式サイトより)。

小田急電鉄株式会社で複々線工事を担当する中込芳雄課長が講師を務め、1990年の唐木田駅までの多摩線延伸をめぐる謎を解き明かすという。また、新都市センター開発株式会社の横山陽専務取締役も、誘致側でかかわった当時の取り組みを振り返る。

参加の申し込みは、多摩市立図書館(042-373-7955)へ。

多摩ニュータウン学会

“ミニ研究講座「小田急多摩線物語」 唐木田菖蒲館で5/12”の関連キーワード

update: 2012年5月9日