住宅用火災警報器設置でお米5キロプレゼント 多摩消防署| 多摩ニュータウン.com

住宅用火災警報器設置でお米5キロプレゼント 多摩消防署

多摩消防署は、3月31日までに自宅に住宅用火災警報器(住報器)を設置した多摩市民を対象に、抽選で30人にお米5kgをプレゼントする。4月1日からすべての住宅で住報器の設置が義務化されるのに合わせて実施するもの。同署はホームページでも「火災から身を守るため、住宅用火災警報器を一日も早く設置を」と市民に呼び掛けている。

「お米プレゼント」の応募資格は、多摩市在住で自宅に住宅用火災警報器を設置した人、または3月31日にまでに設置する予定の人(賃貸物件などで大家が設置した建物は除く)。官製はがきに必要事項と同消防署ホームページにあるアンケートの回答を書いて、同消防署予防課あてに送る。応募は一人一口まで。3月31日締切(当日消印有効)。4月5日、同消防署で抽選を行い当選者を決定する。

詳細は多摩消防署ホームページを参照のこと。問い合わせは、多摩消防署防火査察係(042-375-0119・内線520)へ。

多摩消防署

東京消防庁

“住宅用火災警報器設置でお米5キロプレゼント 多摩消防署”の関連キーワード

update: 2010年3月24日