和田公園| 多摩ニュータウン.com

和田公園

和田公園

和田公園です


和田公園

和田地区のフラッグシップ公園は特殊な遊具はありません

和田公園

しかし滑り台、ブランコ、シーソー、砂場の基本セットは用意されています

和田公園

その遊具たちもリニューアルされ新しいもので

和田公園

滑り台の頂上もこのようなデザイン

和田公園

降りたところもとがってなくなめらかなデザイン

和田公園

シーソーは昔風ではないシーソー

和田公園

桜の季節にはとてもいい風景をみることができます

和田公園

公園は大栗川に面していて、春には見事なピンク色の散歩道になり、公園内には、サクラのほか黄色のレンギョウや真っ赤なボケの植え込みが咲き、ベンチでユキヤナギの首飾りをつくる女の子たちの姿がみられます。遊び場では、お母さんたちと一緒に、子供達が飛び跳ねています。夕暮れ時の散歩の足をちょっととめてみましょう。サッカー場では、サッカー少年が夕陽に染まったボールを追いかけているはずです。(緑のパークシティ「多摩」:多摩市制20周年記念誌)

和田公園

  • 所在地:和田795
  • 面積:15,858.84平方メートル
  • 開園:昭和56年4月1日 今年目
  • 最寄りバス停:中和田

“和田公園”の関連キーワード

update: 2015年6月5日