市長候補の主張を聞く会、31日開催–4氏全員出席は微妙| 多摩ニュータウン.com

市長候補の主張を聞く会、31日開催–4氏全員出席は微妙

31日(水)の午後6時30分よりベルブ永山にて、「市長候補の主張を聞く会」が開催される。各候補者の演説と候補者同士の討論、参加者も交えた質疑応答が予定されている。主催は「民権com.」で、入場は無料。

立候補者4氏の出欠が気になるところだが、民権com.代表の妹尾浩也氏によると、元日本新聞協会事務局次長の阿部裕行(ひろゆき)氏と、人材コンサルティング会社社長の遠藤千尋(ちひろ)氏は出席を約束。元市職員で社会福祉法人理事長の小谷田進氏は出席を希望しているものの、同時刻に別の会合に出る予定もあるため30日現在調整中とのこと。行政書士の杉浦茂夫氏からは返事待ちの状況という。

民権com.の正式名称は「自由と平和・民権をすすめる多摩市民懇談会」で、2007年から民権をテーマとしたニュースペーパー『民権com.』(みんけんコム)を公民館やコミュニティーセンターなどに配布している任意団体。妹尾氏は、「31日の会は特定の候補を支援するものではなく、各候補が市民の前で意見を戦わせる機会を提供したい」と述べている。

 

「市長候補の主張を聞く会」実施概要

日時:?3月31日(水) 
18:00開場、18:30開始(21:30終了予定)

会場:?ベルブ永山5F・ベルブホール ?入場無料

プログラム:
各候補者演説(各氏15〜20分)
公開質問をもとに各候補者と参加者の質疑応答・フリートーク

主催:?民権com.

“市長候補の主張を聞く会、31日開催–4氏全員出席は微妙”の関連キーワード

update: 2010年3月30日