市長選、阿部氏が当選–市議は大野氏と佐伯氏| 多摩ニュータウン.com

市長選、阿部氏が当選–市議は大野氏と佐伯氏

11日に投開票が行われた多摩市長選挙は、元新聞協会事務局次長の阿部裕行氏(54歳、民主、社民、共産、多摩・生活者ネットワーク推薦)が当選した。

得票数は阿部氏2万904票、遠藤氏1万9429票、小谷田進氏1万2657票。

また、市会議員補欠選挙では、大野まさき氏(民主党公認、55歳※41歳)と佐伯美生氏(自由民主党公認、49歳)が当選した。[※5/26訂正:大野氏の年齢が間違っているとのご指摘があり、お詫びして訂正します。なお41歳は当選時の年齢で、同氏は1968年 4月13日生まれのため2010年5月時点は42歳です。]

得票数は大野氏1万4262票、佐伯氏1万2318票、樋口ひとみ氏8487票、山口ひろし氏7043.745票、向井弘氏5061.254票、中沢みほ氏5018票。(小数点以下の数字は、「ひろし」のみの票を按分したため)

 

“市長選、阿部氏が当選–市議は大野氏と佐伯氏”の関連キーワード

update: 2010年4月11日