第12回モノ・コト市 永山ハウスで3/25| 多摩ニュータウン.com

第12回モノ・コト市 永山ハウスで3/25

永山ハウス(多摩市諏訪1-65、永山駅より徒歩3分)で3月25日午前10時30分から、第12回「モノ・コト市」が開催される。主催は、多摩市和田で自宅ショップ「木のおもちゃチッタ」を営む横尾泉さんと、コットン衣料・ハンドメイド雑貨のmakiras。毎回、福祉作業所の製品、途上国からのフェアトレード商品、ぬくもりあるハンドメイド商品、手作りのお菓子などが出店に並ぶ。

今回の出店者は、ハンガリーワインや紅茶を扱う「リスモール」、ポストカードトイ販売の「ともちか ごう」、器や花器の「陶・陽月」、オーガニックコットン・シルクの布ナプキンなどを扱う「furukost」 、自然食品や有機栽培野菜の「くりちゃんの店」、竹布素材下着・自然派化粧品の「ムービンオン」、移動販売車でコーヒーを提供する「ESPRESSO EXPERIENCE」、手作り家具の「くうちん工房」、アメリカンスイーツ工房兼ショップ「ALOHA MOE 」。さらに、永山ハウス1階で営業する「きっちんカラーカ」も初参加し、モノ・コト市限定スペシャルランチなどを提供する。

このほか、ワークショップやミニライブも予定されている。出店者の紹介など、さらに詳しい情報はモノ・コト市のブログに掲載されている。

多摩市 モノ・コト市のブログ

“第12回モノ・コト市 永山ハウスで3/25”の関連キーワード

update: 2012年3月20日