ビジネススクエア多摩で創業セミナー、受講者募集中–市内創業者に優遇措置も| 多摩ニュータウン.com

ビジネススクエア多摩で創業セミナー、受講者募集中–市内創業者に優遇措置も

多摩市の創業支援施設、ビジネススクエア多摩(BS多摩)は現在、1月31日(土)に開講する全6回のセミナー「志(こころざし)創業塾」の受講者を募集中だ。創業を考えている人や創業して間もない人が対象で、受講後に多摩市内で創業するとさまざまな優遇措置が受けられる。
31日から毎週土曜、午前9時30分から昼過ぎにかけて90分の講座を2コマずつ、3月14日まで計12コマを行う。講師陣は、多摩市とともにBS多摩を共同で運営する多摩信用金庫、多摩大学のほか、コンサルティング会社、ウェブ制作会社などからも招く。

多摩市は2014年10月、経済産業省から産業競争力強化法に基づく「創業支援事業計画」の認定を受けた。これにより、同セミナーを受講し多摩市内で創業した人は、株式会社設立時の登録免許税軽減(最低税率15万円が7万5000円に)、創業関連保証融資枠の拡充(1000万円から1500万円に)、創業関連保証融資の利用前倒し(創業2カ月前から6カ月に)という3つの優遇措置が受けられる。

参加費は全6回分で5000円。申し込み先着順で10人まで、BS多摩で1月29日(木)まで受け付ける。講座の詳しい内容や申込先は、以下のリンク先に掲載されている。
志(こころざし)創業塾(全6回)【平成27年1月開講】(ビジネススクエア多摩)

“ビジネススクエア多摩で創業セミナー、受講者募集中–市内創業者に優遇措置も”の関連キーワード

update: 2015年1月9日