直径24000mmの円周上における1対2対4の弦 | 多摩ニュータウン.com

直径24000mmの円周上における1対2対4の弦

直径24000mmの円周上における1対2対4の弦

直径24000mmの円周上における1対2対4の弦
南大沢中郷公園の芝生の上に寝ている石のような芸術

直径24000mmの円周上における1対2対4の弦

 

直径24000mmの円周上における1対2対4の弦

 

直径24000mmの円周上における1対2対4の弦

 

直径24000mmの円周上における1対2対4の弦

直径24000mmの円周上における1対2対4の弦

Chords by 1 to 2 to 4 on the Circumference of a Circle of 24,000mm in Diameter

  • 1993年 前川義春(Yoshiharu Maekawa)
  • 設置年月:平成5年11月
  • 第9回八王子彫刻シンポジウム作品
  • 材質:白御影石

コンセプトと形態を出来うる限り単純化し、彫刻が自然の影響をうけつつ状態として風景と一体化し、長い時間をかけて完成に向う。作者の石に対する行為は自然と同化してしまわず、あくまで一線を画した上で痕跡を残しつづけられるものである。(八王子市HP)

update: 2020年10月5日11:35 pm

多摩ニュータウン.com