「届かなかったラヴレター2011」作品募集中 キャリア・マム| 多摩ニュータウン.com

「届かなかったラヴレター2011」作品募集中 キャリア・マム

株式会社キャリア・マム(本社:多摩市愛宕)は現在、「届かなかったラヴレター2011」の作品を募集中だ。10周年を迎える今回は、毎年恒例の「大切な人への想いを綴ったラヴレター」に加え、「わが子に贈る愛のメッセージ(子どもへ向けたラヴレター)」「140文字で綴る“届かなかったラヴレター on Twitter”」の計3部門を同時募集する。

ひとり何編でも応募可能だが、未発表作品に限られる。字数は400字以内(ツイッターは140文字以内)。「大切な人への愛しい想いが詰まっているものであれば表現形式は自由」とのこと。締切は3月14日。

審査員は歌手のクミコ氏、NPO法人Wink理事長の新川てるえ氏、旅行写真家の三井昌志氏、脚本家・今井雅子氏、キャリア・マム代表取締役の堤香苗氏。最優秀賞3万円のほか、審査員各賞が贈られる予定。

また2月11日(金・祝)には、クミコ氏と井上芳雄氏が共演し、徳光和夫氏が朗読とナビゲーターを務める「届かなかったラヴレター2011 〜涙の数だけ愛がある、歌がある〜」コンサートも開催される。渋谷Bunkamuraオーチャードホールにて、開演午後4時30分。料金はS席7350円、A席 5250円。

作品募集の詳細は同社サイト内の特設ページに掲載されている。

“「届かなかったラヴレター2011」作品募集中 キャリア・マム”の関連キーワード

update: 2011年1月22日