多摩市、ハンドボール普及イベントを1/14開催 2013東京国体のPRで| 多摩ニュータウン.com

多摩市、ハンドボール普及イベントを1/14開催 2013東京国体のPRで

多摩市は来年1月14日(土)、2013国体普及啓発イベント「ゴーゴー ハンドボール教室」を市立総合体育館で開催する。全日本男子ハンドボール代表を2007〜2008年に務めた中川善雄氏がプロデュースし、市内小学生と保護者を対象とした講習会とエキシビションマッチ、国体マスコットキャラクター「ゆりーと」や選手たちとの記念写真撮影会も実施される。

午後1時30分から3時までの講習会は、市内在住・在学の小学生45人、保護者15人を募集し、申し込み先着順。子どものみの参加も可能で経験は問わない。申し込みは、氏名・住所・電話番号・年齢(学年)・性別・ハンドボールの経験年数・保護者氏名を記入して、多摩市東京国体事務局 042(339)3773へファックスを送るか、電子メール(kokutai2013@city.tama.tokyo.jp)を送信する。

3時20分から始まるエキシビションマッチは、大崎電気HCと国士舘大学男子HCが対戦。こちらは申し込み不要で誰でも観戦できる。市内在住のハンドボール経験者で、早速子どもと申し込んだという大津武彦さんは、「大崎電気は(テレビ出演等で話題の)宮崎大輔選手を擁するチームで、国士舘大学ハンドボール部も全日本大学選手権常連の強豪。エキシビジョンとはいえ、とても面白い試合になるのでは」と期待している。

第68回国民体育大会(東京国体) (多摩市ホームページ)

“多摩市、ハンドボール普及イベントを1/14開催 2013東京国体のPRで”の関連キーワード

update: 2011年12月9日