ハロウィンin多摩センター2011:フォトレポート| 多摩ニュータウン.com

ハロウィンin多摩センター2011:フォトレポート

10月29日(土)、30日(日)の2日間にわたり多摩センター駅南側で開催された「ハロウィンin多摩センター2011」。今年も多摩市内と近隣から大勢の来場者を集め、仮装パレードやコンテスト、お菓子がもらえる「トリック・オア・トリート!」などさまざまなプログラムで子供たちを楽しませた。2日目の模様をフォトレポートでお届けする。
【撮影・江刺莉沙、協力・NPO多摩子ども劇場

 


子供たちが仮装したキャストとゲームをすると、お菓子とシールをもらえる「スポットゲーム」。

 


仮装パレードの参加者たち。

 


来場者でにぎわうパルテノン多摩前のテントバザール。

 


中央特設ステージでは、仮装した多摩市職員有志と国士舘大学新体操部による「たまの体操」も披露された。ハロウィンin多摩センターのイメージキャラクター「たまジャック」も元気にエクササイズ。

 


仮装コンテンストでは、審査員たちが仮装で臨むのもお約束。

 


たまジャックを従え、仮装コンテンスト入賞チームを表彰する阿部裕行市長。

“ハロウィンin多摩センター2011:フォトレポート”の関連キーワード

update: 2011年11月3日