ハローキティ40周年記念イベント、多摩センターで11/2 ゲストにロンドン五輪新体操・畠山愛理選手も| 多摩ニュータウン.com

ハローキティ40周年記念イベント、多摩センターで11/2 ゲストにロンドン五輪新体操・畠山愛理選手も

多摩センターのパルテノン大通り十字路からサンリオピューロランドに至る通りが「ハローキティストリート」、ベネッセビル東側の広場が「しまじろう広場」とそれぞれ名づけられてから11月で1周年を迎えることと、ハローキティが誕生から40周年となることをあわせて、多摩市は11月2日(日)、ダブルアニバーサリーイベントを主催する。会場はしまじろう広場で、時間は午後2時から3時20分まで。(左上写真は昨年11月のハローキティストリートとしまじろう広場のお披露目パレードの様子)。

当日はハローキティとベネッセのキャラクター「しまじろう」が登場するほか、ステージショー「ハローキティ&プリンのハートフルタイム」や、永山公民館で結成された多摩市民らのベルブ・ブラス・バンドによる演奏も行われる。
また特別ゲストとして、多摩市在住で新体操日本代表団体チーム「フェアリーJAPAN POLA」に所属する畠山愛理選手も参加。畠山選手は2012年のロンドンオリンピック新体操団体でフェアリーJAPANの若手メンバーとして出場し、現在はキャプテンとしてチームを率い2016年のリオデジャネイロオリンピック出場を目指している。阿部裕行市長は10月23日の定例記者会見で、「畠山さんは当日、競技用リボンを持参してくださると聞いている。イベント会場でリボン演技を披露してもらえるのでは」と期待していた。

そのほかにも、ハローキティ誕生40周年を記念して、サンリオエンターテイメント、京王電鉄、京王プラザホテル、多摩市、地元団体が連携し、多摩センターでさまざまなイベントを開催する。詳しくは以下のリンク先に掲載されている。
ハローキティ40周年記念イベント〜楽しさいっぱい多摩センター〜 (多摩市ホームページ)

“ハローキティ40周年記念イベント、多摩センターで11/2 ゲストにロンドン五輪新体操・畠山愛理選手も”の関連キーワード

update: 2014年10月24日