“多摩NPOセンターの『これまで』と『これから』”を語り合うi-cafe、多摩NPOセンターで12/17| 多摩ニュータウン.com

“多摩NPOセンターの『これまで』と『これから』”を語り合うi-cafe、多摩NPOセンターで12/17

多摩NPOセンター(多摩市永山3-12 西永山複合施設2階)で12月17日(土)の午後3時から、交流イベント「i-cafe」(アイ・カフェ)の第4回が開催される。今回のテーマは、「多摩NPOセンターの『これまで』と『これから』」。同センターの運営会議が主催する。

多摩NPOセンターは多摩市に誕生してから10年。市民のネットワークをつなぎ、地域や社会を変えていく形と力を生み出すために、求められる機能や可能性について意見交換を行うという。進行はピヌピヌの岸本さんとシーズネットワークの島田さんが務める。

5時終了予定。申込先着順で定員50名、参加費500円(資料・茶菓代)。申し込みと問い合わせは多摩市市民活動支援課(ヴィータ7階)の岡野さんか宮﨑さんへ(042-376-8312)。

多摩NPOセンター

平成23年度 第4回カフェ事業「I-Cafe(アイ・カフェ)」 (多摩市ホームページ)

““多摩NPOセンターの『これまで』と『これから』”を語り合うi-cafe、多摩NPOセンターで12/17”の関連キーワード

update: 2011年12月15日