京王電鉄、3/11に全列車の一斉停止訓練 大地震を想定| 多摩ニュータウン.com

京王電鉄、3/11に全列車の一斉停止訓練 大地震を想定

京王電鉄株式会社(本社多摩市)は、3月11日(日)に大地震を想定した全列車の一斉停止訓練を行うと発表した。「東日本大震災の経験を踏まえ、地震災害の風化を防止すると共に、地震発生時の被害を最小限に留める」ことが目的。1年前の大地震が起きた午後2時46分に実施する。

同社広報部によると、緊急停止の対象となる列車は、同時刻に走行している京王線(相模原線等も含む)51本と井の頭線14本の計65本。運輸指令所から停止の指令が一斉に送られ、各列車の運転士が乗客の安全に配慮しながらブレーキをかけて停止。約30秒間の停止後、通常運行に復帰する。各列車の乗務員のほかに、駅員も駅構内のアナウンス等で訓練に参加する予定という。

3月11日(日)大地震を想定した全列車の一斉停止訓練を実施します。 (京王グループ)

“京王電鉄、3/11に全列車の一斉停止訓練 大地震を想定”の関連キーワード

update: 2012年3月7日