恵泉祭が今週末開催 玄侑宗久氏講演、玉木宏さんトークショーなど【追記:鎌仲ひとみ監督トークショー】| 多摩ニュータウン.com

恵泉祭が今週末開催 玄侑宗久氏講演、玉木宏さんトークショーなど【追記:鎌仲ひとみ監督トークショー】

恵泉女学園大学(多摩市南野2-10-1)は11月5日(土)と6日(日)の2日間、第24回学園祭「恵泉祭2011」を開催する。 今回のテーマは「PEACE〜幸せのピース探し〜」。今年は地震や放射能汚染など私達の生活を脅かす災害があったため、改めて「平和を顧みて平和に感謝していこう」との思いを込めたという。

6日14時からJ202教室で開催される恵泉女学園大学院国際シンポジウム「3・11以後の社会と私たち」では、芥川賞作家で住職でもある玄侑宗久氏が、「異教の神のパニヒダ―宗教から原発を考える―」と題した基調講演を行う。討論の部では社会学者の開沼博氏(東京大学大学院学際情報学府博士課程)、文芸批評家の大澤信亮氏(日本映画大学准教授・恵泉女学園大学講師)が登壇し、同大学院教授の武田徹氏が司会を務める。

「紛争」「地球環境」などを基軸に世界140ヵ国を取材してきた写真家・ジャーナリストで、同学の客員教授も務める桃井和馬氏は、学生たちと共同で「写真プロジェクト」と題したスライドショーを制作。C203教室で会期の両日、桃井氏の作品数点も含むスライドショーが上映される。

今年3月に公開された柴田昌平監督のドキュメンタリー映画『森聞き』の上映会も実施。“街”に暮らす高校生4人が“山”で暮らす高齢の「森の名人たち」4人に取材する様子を見つめるという内容で、高校生の1人として出演し現在は恵泉女学園大学国際社会学科で学ぶ河合和香さんが中心になって企画したという。上映は5日の11:00〜13:30と14:00〜16:30、6日の10:30〜13:00と13:30〜16:00の計4回で、場所はC301教室。料金は大人当日1300円・前売り1000円、学生は当日・前売りとも500円。

そのほか、お笑いコンビのダンサブルが司会を務めるミス恵泉コンテスト(5日13:30〜、野外ステージ)、『のだめカンタービレ』などの人気俳優・玉木宏さんトークショー(6日11:30〜、B301教室)も大勢の来場者を集めそうだ。さらに詳しいイベントのプログラムは以下のリンク先に掲載されている。

恵泉祭 (恵泉女学園大学)

【11/4追記】
6日午前11時15分からG301教室で、「鎌仲ひとみ監督トークショー」も開催される。定員120名で申込不要、参加費無料。今年6月に結成された学生サークルKARA(恵泉*原子力を考える会)が主催する。

KARA(恵泉*原子力を考える会)ブログ

“恵泉祭が今週末開催 玄侑宗久氏講演、玉木宏さんトークショーなど【追記:鎌仲ひとみ監督トークショー】”の関連キーワード

update: 2011年11月3日