キティ&しまじろう、仲良く新モニュメントに–多摩センターで除幕式| 多摩ニュータウン.com

キティ&しまじろう、仲良く新モニュメントに–多摩センターで除幕式

多摩センター駅南側の遊歩道の一画にある「しまじろう広場」で3月29日、サンリオエンターテイメントの「ハローキティ」とベネッセコーポレーションの「しまじろう」をあしらった新モニュメントの除幕式が行われた。当地にゆかりのある両社のキャラクターを地域活性化に活用する取り組みの一環で、多摩センター地区連絡協議会、多摩市も協力した。[写真左から、サンリオエンターテイメントの井上COO、阿部市長、多摩センター地区連絡協議会の横山会長、ベネッセの中島取締役]
同協議会は2013年11月、2社を含む地元会員企業の発案により、駅南側のココリア前十字路からサンリオピューロランドに至る遊歩道を「ハローキティストリート」、またベネッセ東京ビル敷地の北東に隣接する広場を「しまじろう広場」と命名。

それぞれ通称として市から認められお披露目パレードも実施した。
除幕式の関係者挨拶で、ベネッセ取締役総務本部長の中島健児氏は「キティとしまじろうが一緒になったモニュメントはここだけ。日本、そして世界においても特別な場所になった」と喜びを語った。また多摩センター地区連絡協議会の横山陽会長も、「まるできょうだいのように仲良く並んでいる。今後も両社と会員企業、多摩市と協力してキャラクターを活かしたまちづくりを進めたい」と意気込みを述べた。

サンリオエンターテイメントCOOの井上陽一氏は、「去年からしまじろうとのコラボが続いており、『仲良し』のメッセージを今後も伝えていきたい」と述べた。また、多摩市在住者限定で2月から行ってきた平日パスポート1000円キャンペーンが好評につき、30日(日)と31日(月)、さらに4月の平日も継続して実施することを発表した。
阿部裕行市長は、両社と地区連絡協議会が協力してモニュメントを制作し、市に寄贈したことに感謝を述べたうえで、集まった市民らに「ぜひこのモニュメントと一緒に記念写真を撮影して、多くの人に広めてください」と呼びかけていた。

“キティ&しまじろう、仲良く新モニュメントに–多摩センターで除幕式”の関連キーワード

update: 2014年3月29日