米良美一さん人権講演会「生きながら生まれ変わる」―立川で10/24| 多摩ニュータウン.com

米良美一さん人権講演会「生きながら生まれ変わる」―立川で10/24

多摩西人権啓発活動地域ネットワーク協議会は10月、カウンタテナー歌手・米良美一(めら よしかず)さんを講演者に招いて「公演と音楽のつどい」を行う。映画『もののけ姫』(宮崎駿監督、1997年公開)の主題歌で話題を呼んだ米良さんが、「生きながら生まれ変わる」と題して、生い立ちと家族、難病との闘い、いじめ体験、生きることの感謝を語る。

10月24日(日曜)午後1時開場・午後1時30分開演で、午後4時終了予定。会場は立川市市民会館(立川市錦町3-3-20)大ホールで、定員は1452名(入場無料、先着順)。保育(2歳以上未就学児)・手話通訳・車椅子席を希望する場合のみ、予約が必要。

アトラクションとして、立川市立第三中学校吹奏楽部の演奏と立川市富士子連親子隊の「よさこいソーラン音頭」も予定されている。

多摩西人権啓発活動地域ネットワーク協議会は、東京法務局八王子支局および西多摩支局、両支局管内の多摩市を含む17自治体、および多摩西人権擁護委員協議会で構成される。この講演会は、同協議会の平成22年度事業として実施される。

歌手米良美一氏の人権講演会「生きながら生まれ変わる」 (多摩市ホームページ)

“米良美一さん人権講演会「生きながら生まれ変わる」―立川で10/24”の関連キーワード

update: 2010年8月26日