『耳すま』『平成たぬき』などジブリ映画を3週連続放映 日テレ| 多摩ニュータウン.com

『耳すま』『平成たぬき』などジブリ映画を3週連続放映 日テレ

日本テレビは、金曜午後9時からの番組「金曜ロードSHOW !」で、スタジオジブリ製作の『耳をすませば』『平成狸合戦ぽんぽこ』『猫の恩返し』の3作品を7月5日から3週連続で放映する。目の不自由な視聴者向けに、脚本の「ト書き」に相当する解説を副音声で放送するという。
1994年7月に公開された『平成狸合戦ぽんぽこ』(高畑勲監督)は、多摩丘陵で暮らしていたタヌキたちと、ニュータウン開発で緑豊かな丘陵を切り開く人間たちとの戦いをユーモラスに描いた作品。また、1995年7月に封切られた『耳をすませば』(近藤喜文監督)では、多摩市の聖蹟桜ヶ丘駅周辺がモデル地になったことがよく知られ、昨年4月には映画にちなんだ『青春のポスト』が同駅前に設置されたほか、モデル地を訪ねるツアーも不定期で開催されている。

放送日程は、『耳をすませば』が7月5日、『平成狸合戦ぽんぽこ』が7月12日、『猫の恩返し』が7月19日。ジブリアニメのファンはもちろん、多摩地域の視聴者にとっても貴重な連続放映となりそうだ。
「金曜ロードSHOW!スタジオジブリ作品で解説放送(副音声)を実施!」 (日本テレビ)
関連:
耳すまモデル地・写真ギャラリー

“『耳すま』『平成たぬき』などジブリ映画を3週連続放映 日テレ”の関連キーワード

update: 2013年6月23日