“耳すま散歩”ガイドツアー、9/18せいせきサンマルシェで開催| 多摩ニュータウン.com

“耳すま散歩”ガイドツアー、9/18せいせきサンマルシェで開催

いろは坂のカーブ(Ami Kawada撮影)

聖蹟桜ヶ丘駅近くの九頭龍公園(多摩市関戸4-19-3)で不定期開催されているハンドメイドの雑貨市「せいせきサンマルシェ」の第8回が、9月18日(日)に開催される。今回注目の新企画は、スタジオジブリ制作のアニメ映画『耳をすませば』のモデル地になった市内各所を散策するガイドツアーだ。

午後1時に同公園を出発し、聖蹟桜ヶ丘駅前を経由してからいろは坂を登り、金比羅宮、桜ケ丘ロータリーなど映画の背景のモデルになったポイントを、徒歩で約1時間半かけてまわる。地域の歴史なども紹介されるという。

参加費は、案内地図・バインダー代として300円。参加希望者は、事前にせいせき観光まちづくり会議の鴨川美紀さんにメールを送るか、当日サンマルシェ会場の同会議ブースで申し込む。サンマルシェの開催時間は10時から午後4時まで。ツアーの詳細と申込方法は、以下のリンク先に掲載されている。

耳をすませばモデル地案内まちあるき in せいせきサンマルシェ (ハンドメイドの雑貨市「seiseki sun marche」公式サイト内)

““耳すま散歩”ガイドツアー、9/18せいせきサンマルシェで開催”の関連キーワード

update: 2011年9月12日