小田急線のドアにあるQRコード| 多摩ニュータウン.com

小田急線のドアにあるQRコード

小田急線のドアにQRコードがある時があります。
何度もカメラで焦点を合わせようとするも反応せず
これは何なんだ?、と。

これは登戸駅のホームドアの制御システムのものでした。

1日10万人以上の乗り降りのある駅優先で順次設置していくようです。
小田急多摩センターが5.1万人
小田急永山が3.1万人なのでこのシステムはまだまだなようです。

 

登戸駅に導入するホームドアから、新型QRコード(tQRⓇ)による「ホームドア自動開閉制御システム」を採用します。列車の扉ガラス部分にtQRⓇを貼付するとともにホーム上家に設置する専用固定カメラで読み取ることにより、車掌の列車扉操作に連動してホームドアも開閉扉いたします。(小田急電鉄HPから)

“小田急線のドアにあるQRコード”の関連キーワード

update: 2021年5月29日