多摩市と富士見町のアンテナショップ「Ponte」、7/23開店―ジュースやサンリオグッズ等の先着プレゼントも| 多摩ニュータウン.com

多摩市と富士見町のアンテナショップ「Ponte」、7/23開店―ジュースやサンリオグッズ等の先着プレゼントも

7月23日(金曜日)午前11時、多摩市と長野県富士見町の特産品や観光などをPRする共同アンテナショップ「Ponte(ポンテ)」がグリナード永山1階(多摩市永山1‐4、三井住友銀行前)に開店する。多摩市内産の新鮮野菜や富士見町の加工食品などを販売。開店記念として先着プレゼントや特売も行う。

多摩市と富士見町は、昭和61年11月に友好都市の提携を結んでいる。共同アンテナショップの事業は、多摩市の地産地消および農商連携の新たな事業展開、富士見町の観光客誘致、および両自治体の雇用創出などが目的。店舗の運営は、両自治体から委託されたNPO法人シーズネットワークが受け持つ。

多摩市は、市内の農家から直送された野菜や、はちみつ、味噌、サンリオキャラクターグッズなどの販売を行う。富士見町は、観光情報や宿泊施設の紹介、そばやルバーブジャムなどの特産品の販売、PRイベントの実施などを実施する。また、現在申請中の酒販免許が取得できれば、地酒の販売も始める予定。

開店記念として、23日のオープンから購入客の先着100名に、富士見町特産「風立ちぬ トマトジュース」(写真左)を1缶プレゼントする。また25日までの各日、来店した先着100人の子供に「ハローキティ」のキーホルダー(写真中央)をプレゼント。さらに、富士見町への観光を計画している来店客に、富士見高原由里の里特別招待券(1000円相当、先着50名)または富士見パノラマリゾートのゴンドラ招待券(1600円相当、先着50名)を、1人につきいずれか1枚進呈する(写真右)。

特売品としては、トマトジュース30本入り1ケース(10ケース限定)を2205円で販売するほか、多摩市内産のきゅうり、なす、トマト、じゃがいも、玉ねぎなども特別価格で提供する(なくなり次第終了)。また、通常は箱売りされる和菓子をバラ売りし(酒まんじゅうが1個105円など)、両自治体のお菓子を手軽に「食べ比べ」できるようにする。

なお、店名のPONTEはイタリア語で「架け橋」「つなぐもの」を表す名詞で、多摩市と富士見町の友好関係を強化するとともに、両自治体の文化や産業と多摩市民をつなぐ「架け橋」になるように、との願いが込められているという。

営業時間は午前11時から午後7時まで。グリナード永山の休館日は休業する。

[リンク]
東京多摩市&長野県富士見町共同アンテナショップ Ponte (NPO法人 シーズネットワーク)

“多摩市と富士見町のアンテナショップ「Ponte」、7/23開店―ジュースやサンリオグッズ等の先着プレゼントも”の関連キーワード

update: 2010年7月22日