桜ヶ丘公園で野外ジャズコンサート 第1回さくらまつり| 多摩ニュータウン.com

桜ヶ丘公園で野外ジャズコンサート 第1回さくらまつり

DSC_0146都立桜ヶ丘公園(多摩市連光寺)で4月7日、第1回さくらまつりが開催された。同公園の活性化を狙いとしたイベントで、特設ステージでのジャズコンサートや多摩市の伝統芸能「山王下粉屋踊り」のほか、多摩桜プロジェクト紹介コーナーも設置されていた。

コンサートでは、多摩市と八王子を中心に活動するビッグバンドFunny Fellows Jazz Orchestraが、ベニー・グッドマンのクラリネット演奏で知られる『メモリーズ・オブ・ユー』や、コール・ポーター作曲の『ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ』といったスタンダードナンバーを青空の下でスイング感たっぷりに響かせた。

ステージではほかに、まるこ&たぬ、広瀬俊行グループ、バイソン片山&ストリングスが出演した。
DSC_0160連光寺に住み幼稚園児の息子を連れた若い父親は、「お祭りのことは知らずに来たが、昔吹奏楽をやっていたこともあり、こうしたイベントは歓迎。恒例行事になるといい」と話していた。
都立桜ヶ丘公園

“桜ヶ丘公園で野外ジャズコンサート 第1回さくらまつり”の関連キーワード

update: 2013年4月8日