「里山とホタル」がテーマの環境学習講座、6/19にパルテノン多摩で開催| 多摩ニュータウン.com

「里山とホタル」がテーマの環境学習講座、6/19にパルテノン多摩で開催

市民団体の多摩市民環境会議は6月19日、「いのち輝く里山 そして貴重なホタルが!」と題した環境学習講座を開講する。聴講は無料。

講師は、陸生ホタル生態研究会で事務局長を務めるホタル研究家の小俣軍平さん。生物多様性が保たれた自然を持続的に利用する場としての「里山」の魅力と、多摩での新たな発見について語る。

多摩市民環境会議は、次世代に残せる多摩市の良好な環境の創出と維持のために、行政や事業者と協働し、環境について学習しながら活動を実践している団体。実施内容と問い合わせ先は以下の通り。

開催日:平成22年6月19日(土)14時45分開場 15時0分開講(16時30分終了)
会 場:パルテノン多摩4階・第一会議室
講 師:小俣 軍平(陸生ホタル研究家)
主 催:多摩市民環境会議(担当:井上 080-5046-7125)
後 援:多摩市役所 都市環境部みどりと環境課(問合せ 042-338-6831加藤)
入場無料

陸生ホタル生態研究会

“「里山とホタル」がテーマの環境学習講座、6/19にパルテノン多摩で開催”の関連キーワード

update: 2010年6月7日