【多摩市議アンケート】第6回:加藤松夫議員| 多摩ニュータウン.com

【多摩市議アンケート】第6回:加藤松夫議員

【基本情報】
氏名:加藤松夫(かとう まつお)
会派:改革ゆいの会
任期:昭和62年初当選 5期目
住所:多摩市東寺方

【質問と回答】
1.6月定例会の一般質問で質問したことの要点を教えてください。

一、「市長所信表明」について
(1)諏訪二丁目住宅建替え事業の今後について
(2)ヒブワクチン等予防接種は全額補助に向け努力を
二、第五次多摩市総合計画基本構想について
(1)和田地区緑地保全における経過報告を求める
(2)その他

2.質問に対してどのような回答が得られましたか。

一、(1)建替え決議がなされたことで、必要な支援をしていく。今後の補助総額は約13億円で市はその内3億3千万円を予定。
(2)今後はヒブワクチン、肺炎球菌ワクチンの一部助成を実施。今後は子宮頸ガンワクチン、小児用肺炎球菌ワクチンについて検討していく

3.得られた回答についてどう評価しますか。

全体的には具体的内容のある回答であった。但し、和田地区緑地保全(エリアC)における経過説明は不充分。(前市長が去る3月末迄に買い取りを決めて約2億4280万円支払い済み。)

4.市議会議員の任期を通じて、特に力を入れて取り組んでいることを教えてください。

  1. 街づくり問題(住民の理解を得たマンション建設や市による緑地取得であるべき
  2. 市民の健康福祉の拡充を(ヒブワクチン、肺炎球菌ワクチン、子宮頸ガンワクチン等の全額助成を)

5. 仕事以外で活動していることや、興味のあることなどを教えてください。

趣味は写真や旅行。最近は3才の孫(男児)の写真撮影、アルバムづくりに熱中。現在、多摩市新潟県人会役員。

6.読者に向けて一言メッセージをお願いします。

多摩市に住んで38年。市民目線で国、都、市、URにも言うべき事は言える行動する市議です。

“【多摩市議アンケート】第6回:加藤松夫議員”の関連キーワード

update: 2010年6月30日