原田真二さんらパルテノン多摩でチャリティ公演 難病の洋くんに支援広がる| 多摩ニュータウン.com

原田真二さんらパルテノン多摩でチャリティ公演 難病の洋くんに支援広がる

「拡張型心筋症」という難病で心臓移植が必要な日野市在住の13歳の中学生、横尾洋(ひろし)くんに米国で手術を受けてもらおうと、地元日野市や隣の多摩市で支援の輪が広がっている。

著名アーティストも出演するチャリティーコンサートは、連休中に2回予定されている。4月28日(土)には午後1時30分から日野煉瓦ホールで、日野市立七生緑小学校合唱団と和太鼓祭座が演奏。J&O(原順子&叶央介 fromサーカス)も応援する。

5月4日(金)は午後2時30分からパルテノン多摩大ホールで、J&Oの2人に加え原田真二さんも登場。6時からの第2部は、オーボエの広田智之さん、バリトン歌手の河野克典さん、チェロの向山佳絵子さん、ピアノの河野有香さんと須関裕子さんによるクラシックコンサート。公演はいずれも無料で、会場で募金活動を行う。

なお、洋くんを救う会・公式サイトによると、4月23日現在の募金総額は1億1855万859円。目標額の1億2000万円まで、あと少しだ。

“原田真二さんらパルテノン多摩でチャリティ公演 難病の洋くんに支援広がる”の関連キーワード

update: 2012年4月23日