第1回多摩地域メディア・ミーティング、調布で11/9| 多摩ニュータウン.com

第1回多摩地域メディア・ミーティング、調布で11/9

調布市文化会館「たづくり」8階映像シアターで11月9日(金)午後6時30分から、シンポジウム『多摩地域メディア・ミーティング 第1回:市民が担う地域メディア』が開催される。調布市、小金井市、多摩市を拠点にそれぞれ地域情報を発信しているメディア事業者3者が活動報告と討論を行う。

前半は、調布市民放送局の長友眞理子副代表、FM小金井の島さとし局長、当サイト「たまプレ!」の高森郁哉編集長がそれぞれ地域メディア運営の現状や課題について報告。後半は「ソーシャル、絆、コミュニティー…“つながる”をデザインする地域メディア」をテーマに、登壇者と来場者がメディアと地域のかかわりや市民参加のあり方などを討論する。

地域情報の発信やメディア活動に興味がある人の参加を広く呼びかけている。進行役は府中市民活動研究会の太田殖之氏。約2時間の予定で、参加費は資料代込み500円(申し込み不要)。主催はNPO法人調布市民放送局、府中市民活動研究会、株式会社コメディア。

調布市文化会館 たづくり

“第1回多摩地域メディア・ミーティング、調布で11/9”の関連キーワード

update: 2012年10月29日