多摩モノレールの「東京地酒列車2010秋号」、参加者募集中| 多摩ニュータウン.com

多摩モノレールの「東京地酒列車2010秋号」、参加者募集中

東京都酒造組合(立川市錦町1-1-23)は、10月2日(土)に開催する「東京地酒列車2010秋号」の参加者を募集している。多摩都市モノレールの専用車両を会場に、上北台駅〜多摩センター駅(折り返し)〜立川北駅の車中で利き酒を楽しむというイベント。多摩センター駅では、石川太郎さんによるブルースハーモニカのミニライブも開催される。

参加費は1人3500円で、みやげの地酒1本、おつまみ、利き酒、多摩モノレール1日乗車券が含まれる。当日は上北台駅に午後3時50分までに集合し、立川北駅で5時45分頃解散の予定。

募集人員は130名で、往復はがきで1グループ2〜4名まで受け付ける。締切は8月31日(消印有効)で、応募多数の場合は抽選。往復はがきの記入項目、送り先は以下のリンク先に掲載されている。

「東京地酒列車2010秋号〜ブルースハーモニカのステーションミニライブも開催」 (東京都酒造組合)

“多摩モノレールの「東京地酒列車2010秋号」、参加者募集中”の関連キーワード

update: 2010年8月20日