多摩桜ウォーク2010:フォトレポート| 多摩ニュータウン.com

多摩桜ウォーク2010:フォトレポート

28日午前、多摩商工会議所と多摩桜プロジェクト実行委員会が主催する「多摩桜ウォーク2010」が開催された。あいにくの曇り空と低い気温ながら、事前申込者に当日の飛び入りも含め155名が参加。唐木田から多摩センター駅近くの多摩中央公園まで、咲き始めた桜と市内名所の景観を長めながら起伏に富んだコースのウォーキングを約2時間楽しんだ。

 


小田急線唐木田駅に午前10時前集合。
じっと立っているとかなり寒い。

 


開会あいさつの後、鶴巻西公園・東公園のある
東側へ向かって出発 。

 


正面に見えてきたのは……

 


多摩の桜好きなら必見、川井家のしだれ桜。

 


奈良原公園にはブルーシートを広げる
気の早い花見客も。

 


多摩中央公園内の旧富澤家住宅の桜は
他の場所よりも開花が早く、

 


古風な建築と美しい庭園とともに
参加者たちの目を楽しませた。

 


パルテノン多摩の大階段で記念撮影。
予定より1時間ほど早く到着したが無事終了した。

“多摩桜ウォーク2010:フォトレポート”の関連キーワード

update: 2010年3月28日