今秋の多摩市民文化祭、5/28に参加団体説明会| 多摩ニュータウン.com

今秋の多摩市民文化祭、5/28に参加団体説明会

多摩市役所が、今秋実施予定の「多摩市民文化祭」に参加を希望する団体に向けて、説明会への出席を呼びかけている。5月28日(金曜)午後7時からで、場所は関戸公民館大会議室。

市民文化祭は、1971年(昭和46年)11月1日市制施行にあわせて市が主催した「第1回文化祭・産業祭」が始まり。昭和57年度から多摩市文化団体連合が主催になり、今年で33回目。昨年は10月中旬から11月上旬の約3週間にわたって開催された。

関戸公民館、永山公民館(ベルブ永山)、パルテノン多摩、旧多摩聖蹟記念館など市内の公共施設を使用。例年、大小ホールで音楽や舞踊のパフォーマンス、ギャラリーで美術作品や手工芸品などが披露され、来場者たちを楽しませている。

募集対象は、市内在住・在勤・在学者で構成され、政治・宗教・営利の各活動を目的としない団体および個人。問い合わせ先は多摩市文化団体連合事務局(042-355-2116、10時〜16時)。市役所サイトでは専用フォームからメールでの問い合わせも受け付けている。

第33回市民文化祭 参加団体説明会のお知らせ

“今秋の多摩市民文化祭、5/28に参加団体説明会”の関連キーワード

update: 2010年5月6日