多摩市産の正月野菜、29日に市役所で即売会| 多摩ニュータウン.com

多摩市産の正月野菜、29日に市役所で即売会

新鮮な多摩市内産野菜の即売会が、12月29日(水曜)の朝に多摩市役所(関戸6-12-1)の地下駐車場で開催される。販売開始は午前9時からで、売り切れ次第終了する。

JA東京みなみ多摩支店(042-375-8211)によると、この即売会は年末恒例で、例年ほうれん草、大根、長ねぎ、白菜、小松菜といった取れたての野菜が並ぶという。朝8時頃から行列ができるほどの人気ぶりで、午前中に完売することが多いとのこと。

なお、ふだん多摩市産の農産物を市内で購入できる場所は、聖蹟桜ヶ丘駅近くの「いきいき市」、市役所に近いJA東京みなみ多摩支店敷地内での「朝市」、多摩センター駅バスロータリーに隣接する「福祉ショップきずな」、グリナード永山1階の多摩市&長野県富士見町共同アンテナショップ「Ponte(ポンテ)」の4カ所。所在地や販売曜日・時間などの詳細は、以下のリンク先に掲載されている。

多摩市産の農産物販売場所 (多摩市ホームページ)

JA東京みなみ

“多摩市産の正月野菜、29日に市役所で即売会”の関連キーワード

update: 2010年12月28日