飯田哲也氏が“脱原発”講演 あす町田で 櫛渕議員出版記念| 多摩ニュータウン.com

飯田哲也氏が“脱原発”講演 あす町田で 櫛渕議員出版記念

環境エネルギー政策研究所(ISEP)所長の飯田哲也氏は11月20日(火)午後6時から、町田駅近くのホテルラポール千寿閣で「豊かな未来へ―エネルギー・信頼・希望を創りなおす―」と題した講演を行う。定員200名、参加費500円。

東京都第23区(町田・多摩)の衆議院議員、くしぶち万里氏(民主党)が書き下ろした『脱原発議員です: 新しい国のかたち、経済のかたち、暮らしのかたち』(彩流社)の出版を記念した講演会。コーディネーターも同議員が務める。

くしぶち議員は再生可能エネルギー検討小委員会事務局次長として、再生可能エネルギー全量固定価格買取制度(FIT法)の成立・施行に尽力した。飯田氏とは共に、超党派のエネルギーシフト勉強会(エネシフジャパン)の呼びかけ人にも名を連ねている。

くしぶち万里オフィシャルウェブサイト

“飯田哲也氏が“脱原発”講演 あす町田で 櫛渕議員出版記念”の関連キーワード

update: 2012年11月19日