『東京牛乳のかりんとう』発売–住民参加の多摩みやげプロジェクト第1弾| 多摩ニュータウン.com

『東京牛乳のかりんとう』発売–住民参加の多摩みやげプロジェクト第1弾

協同乳業株式会社、株式会社MNHなどが協力して製造する『東京牛乳のかりんとう』の販売が今月、多摩地域の3店舗で始まった。市民講座「東京にしがわ大学」の授業に参加した地域住民や、多摩の地域ブログサービス「たまりば」のユーザーらも加わった「みんなでつくる多摩みやげプロジェクト」の第一弾商品。2月には多摩信用金庫多摩センター支店内のWinプラザ多摩センターで、商品のお披露目と試食会を実施していた。

多摩の酪農家を中心に生産された東京生まれの「東京牛乳」とコラボしたかりんとうで、牛乳を蜜に使用した優しい味わいが特徴だ。価格は1袋税込300円。
販売は、nonowa西国分寺で4月6日から、京王線K-Shop高幡不動店と秋川ファーマーズセンターでは8日から始まっている。販売拠点は今後順次拡大していく予定。また、東京牛乳の牛乳販売店などとの連携も進めていきたいとしている。
みんなでつくる多摩みやげプロジェクト (写真も同ブログから)
協同乳業株式会社|メイトー
株式会社MNH

“『東京牛乳のかりんとう』発売–住民参加の多摩みやげプロジェクト第1弾”の関連キーワード

update: 2013年4月11日