ヴェルディ、「とある科学の超電磁砲」とコラボ| 多摩ニュータウン.com

ヴェルディ、「とある科学の超電磁砲」とコラボ

20140727mikoto東京ヴェルディは7月27日、アニメーション作品「とある科学の超電磁砲(レールガン)」とのコラボレーション企画を開催すると発表した。11月のホーム戦をコラボデーと位置づけるほか、コラボユニホームを受注生産で販売する。

同アニメは、コミック『とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲』(原作/鎌池和馬 作画/冬川基 キャラクターデザイン/はいむらきよたか)を原作とする作品。作品中に、東京ヴェルディのホームタウンである立川市や多摩市などの多摩地域、ホームスタジアムである味の素スタジアムなどがアニメ本編の参考として描かれていたため、今回のコラボ企画が実現したという。
コラボデーの試合は、11月1日(土)に味の素スタジアムで開催されるJ2第39節の東京ヴェルディ対コンサドーレ札幌戦。同アニメで御坂美琴役の佐藤利奈さんと白井黒子役の新井里美さんがゲスト出演する。 コラボグッズの第1弾として、作品中の登場人物4人の番号・ネームが入ったコラボユニフォームを完全受注生産で販売。背中には作中のキャラクター「ゲコ太」をあしらい、その下に入るネームは主人公を含む登場人物4人から選択できる。

価格は1万8000円(税込、送料別)で、予約受付期間は7月28日から8月24日(日)まで。
「東京ヴェルディ×とある科学の超電磁砲」コラボレーション企画開催決定のお知らせ(東京ヴェルディ公式サイト)

“ヴェルディ、「とある科学の超電磁砲」とコラボ”の関連キーワード

update: 2014年7月27日