要約筆記を学ぶ無料講習会、5-9月期受講生募集中| 多摩ニュータウン.com

要約筆記を学ぶ無料講習会、5-9月期受講生募集中

多摩市健康福祉部障害福祉課は今年5月から全20回、受講料無料の要約筆記講習会を実施する。聴覚障がい者や耳が聞こえにくい人への理解促進、要約筆記技術の普及が目的。現在、受講申し込みを受付中だ。

手書きコースとパソコンコースの2コースがあり、それぞれ10名の受講者を募集する。市内在住・在勤・在学で義務教育修了以上の人が対象。会場は多摩市総合福祉センターで、実施日時は5月9日から9月26日までの毎週水曜、午後6時30分から2時間。多摩市要約筆記サークルのメンバーが講師を務める。

パソコンコースを希望する場合、パソコンの基本操作ができ、自前のノートパソコンを持参できることが条件となる。また同課によると、講座自体は無料だが、少額のテキスト代がかかる可能性があるとのこと。

申し込みは、ハガキかオンラインの応募フォームから行う。申込期限は4月13日で、応募多数の場合は抽選になる。申し込み方法など詳細は、以下のリンク先に掲載されている。

平成24年度「多摩市要約筆記講習会」受講生募集!〜要約筆記を学び新たな視野を広げませんか〜 (多摩市ホームページ)

多摩市要約筆記サークル

“要約筆記を学ぶ無料講習会、5-9月期受講生募集中”の関連キーワード

update: 2012年3月21日